しょくいくフードシステム東北株式会社

会社案内

会社概要

商号 食育フードシステム東北株式会社
創業 1983年7月
会社設立 2002年3月1日
資本金 1200万円
従業員数 50名
業務内容 幼稚園給食の製造・販売
取引銀行 七十七銀行
本社・工場 〒989-3125
仙台市青葉区下愛子字観音堂28
TEL022-391-8666
FAX022-391-8667
MAILshokuiku@sfs-tohoku.com
工場写真

アクセス

    仙台市宮城総合支所
    宮城保健福祉センター
    仙台市宮城保健センター に隣接した建物です。


  • <電車でお越しの方>
  • 仙台駅から愛子駅下車 仙山線の各停仙台行で約25分
    愛子駅から徒歩10分


  • <車でお越しの方>
  • 仙台駅から愛子バイパス/国道48号沿いに進み、約20分

ご挨拶

仙台市青葉区愛子地区に本社工場を開設してから早25年
幼稚園向け給食弁当を手掛けてから今年は10年の節目を迎えました。

食育フードシステム東北株式会社 代表取締役 小泉 正男

今年度、思い切って手狭になった工場から、近くの給食センター跡地に本社工場の移転を決意し、この4月から新社屋にて営業を始める予定でした。
ところが、全国的に新型コロナウイルスの流行が広まり、改装工事は遅れ、感染防止と安全確保の為、従業員の勤務体制をグループ制にしたことで、引っ越しはさらに遅れ、4月末にようやく新社屋での稼働が始まりました。
又、お客様であります幼稚園様も「自粛」「休園」となってしまい、弊社の売上も前年同期の2割弱にまで落ち込んでしまいました。

それでも「おいしかったよ」「ぜ~んぶたべたよ」「給食早く食べた~い」
そんな園児様の声を励みに、従業員一同日々精進を重ねております。

この新型ウイルスとの戦いは先が見えず、不安な状態が続いておりますが、
十分な対策を取りながら、安心・安全な給食をご提供致すべく努力して参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

食育フードシステム東北株式会社
代表取締役 小泉 正男

あ・い・こ・と・ば

手洗いしっかり コロナに負けるな
三密避けて 窓開けて
間隔取っても 心は密に

この新型コロナウイルスの流行が1日も早く終息します様に
幼稚園内いっぱいに響き渡る園児様の元気な声が早く聞かれます様に

経営理念

安心・安全な給食を笑顔と共に

  • 心を込めた優しい給食を提供し、社会に貢献する
  • お客様と笑顔で結ばれる企業作りに精進する